親子間、親族間の不動産売買を行う際のポイントと注意点

土地や建物などの不動産を所有している場合、親子間や親族間で売買することがあります。この場合、通常の売買とは違った扱いになるケースがあるので、注意が必要です。

親子間での売買の際には、不動産仲介業者を入れずに直接取引することが多くなりますし、生前贈与とみなされて将来の遺産トラブルにつながる可能性も高くなります。

 

続きを読む

土地を相続する際の流れと注意点

遺産相続をするとき、遺産の中に土地が含まれていることがよくあります。

その場合、どのような流れで土地の相続手続きを進めていけば良いのか、教えてほしいというご相談が多いです。

 

登記名義の書き換えをしなければなりませんし、誰が相続するのか決まっていなければ遺産分割協議をして、相続する人や方法を決めないといけません。

土地の価値が高いケースなどでは、相続税が発生することもあります。

そこで今回は、土地を相続する際の全体の流れと注意点について解説します。

続きを読む

私道や境界をめぐる問題を抱えた土地、法的手段による解決方法

土地を所有している場合、私道の利用方法について、隣人とトラブルになっているケースがあります。

私道の利用を急に禁止されたり、自分の私道に勝手にものを置かれたりして困ってしまうこともありますし、土地の境界が明らかにならず、境界トラブルが発生している場合もあります。

 

このように、私道や境界のトラブルを抱えた土地を所有している場合、大変住みにくくなりますし、そのままでは土地の売却なども難しいです。

続きを読む

借地権譲渡の承諾に変わる許可を求める裁判手続きの方法【地主が承諾しない】

他人の土地上に建物を建てて居住しているときには、その土地上に「借地権」を設定していますが、建物を他人に譲渡しようとした際、地主が借地権の譲渡を承諾せずにトラブルになることがあります。

法律上、借地権の譲渡には地主の許可が必要とされているので、原則的には地主が承諾しない限り借地権譲渡ができないことになってしまうからです。

 

続きを読む

最短で翌日査定結果! 100万円でも高く売るために
売却査定、買取査定どちらも選べます