お部屋の壁・天井をクロスに張り替えリフォームする4つのポイント

1.クロスに張り替えリフォームする4つのポイント

cross

クロスを張り替えただけで、お部屋は新築のように綺麗になります。

タバコや煙などで変色してしまった壁、カビや埃など長年蓄積された汚れ、傷や剥がれが目立つようになれば張り替えのサインです。

 

6年から8年ごとにクロスを張り替えるのが一般的です。

 

続きを読む

安い再建築不可物件を購入すると起きるかもしれないトラブルと危険性

1.再建築不可物件の危険性

apart

物件価格が安い再建築不可物件には購入する上で要注意点が沢山あります。

もし、再建築不可物件を購入するとしたら慎重に物件調査をすること、また建物の老朽度をちゃんと把握してください。

ほとんどの建物は旧耐震基準、築年数40年から50年以上たってる物件です。

 

続きを読む

再建築不可の不動産をリノベーションする3つのポイント

1.再建築不可の不動産をリノベーションとは

gaigai

建て替えすることができない不動産は、大事に維持修繕しながら活用いくしかありません。

 

建物を解体して新築したいという方も多いでしょう。

今どきの新築住宅には最新の設備、流行に乗ったデザイン、快適の空間があるからです。

 

続きを読む

価値がなくなってしまった再建築不可物件の4つの利用法

1.価値が低い再建築不可物件

再建築不可物件は担保価値が低い、担保価値がないとみなされて、買主は都市銀行や信用金庫などでは住宅ローンを組んで購入することができません。

所有者の中には建て替えができないということで資産価値がないとみなす方も多く、空き家のまま放置してしまってる方も多いです。

 

 

東京23区の再建築不可物件であれば、投資や居住用としても、十分に価値はあるんですけどね。

続きを読む

建築構造上主要な6か所をチェックしてリフォーム工事する

1.建築構造上主要な箇所とは

30年、40年、50年と長く住むことができる丈夫な家にするためには、建築構造上主要な箇所の手入れや修繕が大事です。

また中古住宅を個人間で売買するときに、建築構造上主要な箇所は引き渡ししてから3ヶ月以内まで瑕疵担保責任があります。瑕疵担保責任とは、土地建物に瑕疵(欠陥)があり買主(一般の人)が注意をしても簡単に見つけられないような場合に、売主が買主に対して負う責任をいいます。

 

続きを読む

高齢者対応のバリアフリーを費用300万円でリフォームする

1.バリアフリーのリフォームをする

123

マンションと比べて、一戸建ては段差や階段・廊下の幅などが狭いため高齢者の方にとって住みづらい家かもしれません。

特に、昔の住宅であればバリアフリーを考慮されていない家が多く、年を重ねてから、マンションに住み替えや買い替えをされるかたが多いです。

続きを読む

お風呂工事、ユニットバス工事を費用100万円で成功させる

1.ユニットバス工事の費用

ユニットバス

日経BPコンサルティングモニターによる、持ち家の方へのリフォームアンケートによると、水まわり工事を一番にリフォームしたいという回答が多いです。

水まわりの工事費はリフォームの中でも一番費用がかかります。それでも水まわりの工事をしたいという方は、多いのです。

 

続きを読む

東京の不動産買取会社が信用できない7つのワケ

1.東京の不動産買取会社が信用できない7つのわけ

 

多くの方は不動産を売却するとしたら、まずは不動産仲介会社に売却の相談をする方が多いです。

不動産会社に買取相談される方は少ないでしょう。

 

はじめて不動産を売却する方は、どこの不動産仲介会社に相談したら良いかわからないかもしれません。

続きを読む

最短で翌日査定結果! 100万円でも高く売るために
売却査定、買取査定どちらも選べます